MPTフォーラム

講演会記録(2008年度)

  開催日 講 演 名 講 演 者
第173回 4月3日 年金資産運用のPoints of  Inflection MSCI Inc.
........... 寺田 徳  氏
第174回 5月8日 「定置網漁法」か「底引き網漁法」か悩み深まる日本の企業年金運用 山梨学院大学現代ビジネス学部講師
企業年金連絡協議会特別個人会員 
(元朝日新聞厚生年金基金常務理事)
.......... 吉田 弘文 氏
新たな環境下における日本の企業年金運用の方向性の検討 JPモルガン・アセット・マネジメント
株式会社
投資戦略ソリューション室長
......... 鈴木 英典 氏
第175回 6月5日 投資対象の多様化(リスクの種類の多様化)についての考え方、取り組み状況について

※パネルディスカッション
野村證券株式会社
フィデューシャリー・マネジメント部長
........... 荻島 誠治 氏
マーサー ジャパン株式会社
シニア・コンサルタント
........... 的山 紀道 氏
ラッセル・インベストメント株式会社
エグゼクティブ コンサルタント
........... 喜多 幸之助 氏
第176回 7月3日 アセットクラスとしての商品先物とアセット・アロケーション 日興グローバルラップ株式会社
アセットアロケーションチーム 兼
クオンツリサーチチーム
シニア・アナリスト
........... 土井 雄太 氏
リスク・バジェティングによるトータルポートフォリオのリスク管理 野村證券株式会社
フィデューシャリー・サービス研究センター
コンサルタント
........... 向井 康晴 氏
第177回 9月4日 バリュー株効果をめぐる議論の振り返りと日本市場における要因分析 住友信託銀行株式会社
パッシブ・クォンツ運用部
クォンツアナリスト
........... 西岡 平太 氏
投信のアセットクラスウェイトの推定について
 〜  Which do you prefer,qualitative or quantitative ?  〜
日興フィナンシャル・インテリジェンス株式会社
資産運用研究所
シニアアナリスト
........... 藤原 崇幸 氏
第178回 10月2日 日本企業の資本構成・倒産リスクとバリュー・サイズ効果 一橋大学大学院
国際企業戦略研究科
准教授
........... 本多 俊毅 氏
バリュー株、グロース株のリターン要因と分位移動 野村證券株式会社
フィデューシャリー・サービス研究センター
フィデューシャリーマネジメント部
コンサルタント
........... 福嶋 和子 氏
第179回 11月6日 確定給付企業年金の動学的な運営政策 中央三井アセット信託銀行
パッシブ・クオンツ運用部
資産運用研究グループ
チーフリサーチャー
........... 大森 孝造 氏
LDIの日本への適用について 三菱UFJ信託銀行
年金運用部
シニア運用コンサルタント
........... 岡本 卓万 氏
第180回 12月5日
〜6日
ヘッジファンド市場の現状と課題 GCIキャピタル
代表取締役社長CEO
........... 山内 英貴 氏
The Performance of Emerging Hedge Funds and Managers University of California - Irvine
Pacific Alternative Asset
Management Co.
........... Philippe Jorion 氏
第181回 2月5日 会計基準の国際的統一と株式市場 早稲田大学大学院
ファイナンス研究科
教授
........... 須田 一幸 氏
情報開示に対する経営者の姿勢が会計情報の有用性に与える影響
-株主総会活性化企業における業績予想の精度-
早稲田大学
商学部
准教授
........... 大鹿 智基 氏
第182回 3月5日 日本の株式市場におけるエクスターナルファイナンス効果に関する研究 大和総研
投資戦略部
チーフクオンツアナリスト
........... 吉野 貴晶 氏
会計ルールの変革を見据えた企業経営の動向 野村證券金融経済研究所
投資調査部制度調査課長
........... 野村 嘉浩 氏