MPTフォーラム

講演会記録(2007年度)

  開催日 講 演 名 講 演 者
第162回
4月5日
M&Aはなぜ増加したのか
早稲田大学大学院ファイナンス研究科
准教授
........... 蟻川 靖浩 氏
M&Aと株式市場
慶應義塾大学大学院経営管理研究科
(ビジネススクール)
准教授
........... 井上 光太郎 氏
第163回 5月11日 投資スタイルとファンドキャパシティーに関する一考察 みずほ第一フィナンシャルテクノロジー
投資助言室長
........... 伊藤 敬介 氏
グレアムの割安基準の有効性と実験運用の試み マネジメント・デベロプメント・インク
代表
........... 井手 正介 氏
第164回 6月7日 近年の外株運用プロセスの変化とベンチマーク・インデックスの対応
-MSCIスタンダード・インデックス・シリーズと小型株インデックスのエンハンストメント-
MSCI Barra
エグゼキュティブ・ディレクター
........... 松前 俊顕 氏
M&Aに見る企業価値の現実と実例 京都大学大学院経営管理研究部
教授
........... 川北 英隆 氏
第165回 6月13日 特別例会
Risk Budgeting   MSCI Barra
Executive Director,
Multi-Asset Class Analytics
........... Raj Manghai 氏
Hedge Funds and Common Factor MSCI Barra
Senior Research Consultant
........... Miguel Alvarez 氏
第166回 7月5日 2006年JCGIndex調査報告
(日本コーポレート・ガバナンス研究所)
東京経済大学経営学部
教授
........... 若杉 敬明 氏
SRIの現状と普及への展望 明治ドレスナー・アセットマネジメント
調査部 リサーチ・アナリスト
........... 蛭川 修一 氏
第167回 9月6日 金融工学における価格付け理論 首都大学東京大学院社会科学研究科
教授
........... 木島 正明 氏
アナリストディスパージョン効果のグローバル分析 野村證券金融経済研究所
金融工学研究センター
エクイティクオンツストラテジーグループ・リーダー
........... 田村 浩道 氏
第168回 10月4日
コントロールプレミアムについて
早稲田大学商学学術院(商学部)
教授
........... 谷川 寧彦 氏
日本株式市場におけるエンハンスト・アクティブ戦略 りそな信託銀行
アセットマネジメント部
チーフ・クオンツ・アナリスト
........... 南 聖治 氏
第169回 11月1日 日本の株式市場におけるリターンリバーサルの頑健性分析 武蔵大学経済学部金融学科 
准教授
........... 徳永 俊史 氏
日本株式市場における モメンタム / コントラリアン効果の期間構造と季節性 リーマン・ブラザーズ証券 
エクイティ・デリバティブ・ トレーディング部
ヴァイスプレジデント
........... 安達 哲也 氏
第170回 12月
7〜8日
株式価値評価と会計発生高アノマリー:日本市場における実証 早稲田大学大学院ファイナンス
研究科
教授
...........竹原 均 氏
ACCOUNTING FOR VALUE
コロンビア大学教授
(George O. May Professor of Accounting)
同大学会計・証券分析高等研究所長
...........ステファン H. ぺンマン
(Stephen H. Penman)氏
第171回 2月7日 ポストモダンのポートフォリオ理論:行動経済学のインプリケーション イボットソン・アソシエイツ・ジャパン株式会社
代表取締役社長
........... 山口 勝業 氏
外国人投資家、機関投資家、個人投資家の株式売買と株価変動 青山学院大学 経営学部
准教授
........... 亀坂 安紀子 氏
第172回 3月6日

退職後の生活必要資金を合理的に想定できているか

フィデリティ投信 フィデリティ退職・投資教育研究所
所長
...........野尻 哲史 氏
行動ファイナンスの可能性と限界 一橋大学大学院 商学研究科
教授
...........三隅 隆司 氏