MPTフォーラム

講演会記録(1998年度)

  開催日 講演名 講演者
第63回 4月14日 「Currency Risk Management」
Application of Currency Overlay to Global Investing including Global Bonds and Global Equities
パレート・パートナーズ
リサーチ担当取締役
........... ロナルド・レイヤード=リーシング 氏
グローバル・ポートフォリオにおける為替戦略と評価 SBCブリンソン パートナー
........... 南 俊一 氏
第64回 5月7日 「外国資産を含むポリシーアセットアロケーションの考え方」
〜ホームアセットバイアスの妥当性〜
安田信託銀行
投資研究部 調査役
........... 中島 英喜 氏
「マーケット間の統合の度合をどのように測るか?」
―SDFによるアプローチ―
筑波大学社会工学系 
講師
........... 祝迫 得夫 氏
第65回 6月4日 外国債券を含むポートフォリオのリスク・リターン特性 モルガン・スタンレー・アセット・マネジメント投信
運用部 エグゼクティブ ディレクター
........... 阪田 聡人 氏
国際分散投資における投資機会の存在と実現性 野村證券 金融研究所
投資技術研究部 研究員
........... 諏訪部 貴嗣 氏
第66回 7月2日 INVESTMENT IMPLICATIONS OF A SINGLE EUROPEAN CAPITAL MARKET Authored by Stan Beckers,
President,
BARRA International
バーラ・ジャパン マネージャー
........... 谷澤 弘司 氏
大和投信のGlobal Asset Allocation Model
〜投資信託運用への応用
大和證券投資信託委託
クウォンツ開発部 課長
........... 堀地 正浩 氏
第67回 9月3日 ファンダメンタルズ対バリュー:
日本市場の株価形成ダイナミクスの実証分析
長銀UBSブリンソン投資顧問
国内株式チーム
シニア・ポートフォリオ・マネージャー
........... 山口 勝業 氏
経済成長に基づく均衡期待リターンの推計 年金保養協会
年金資金運用センター 研究員
........... 宮井 博 氏
第68回 10月1日 DOES SIZE REALLY MATTER IN JAPAN? 名古屋市立大学経済学部 
教授
........... 國村 道雄 氏
Characteristics, Covariances and the Return Variation of Japanese Stocks 筑波大学社会工学系 
講師
........... 竹原 均 氏
第69回 11月5日 スタイルマネジメントの実証分析 野村證券 金融研究所
投資技術研究部 副主任研究員
........... 田村 浩道 氏
派生商品の価格付け理論を応用した株式評価モデル 第一生命経済研究所
投資開発部 副主任研究員
........... 小守林 克哉 氏
第70回 11月
20〜21日
特別例会(於:湘南国際村)
「The Two Stage Structural VAR Inference on Asset Prices and the Japanese Macroeconomy」(羽森茂之氏との共著) 大阪大学大学院経済学研究科 
教授
........... 本多 佑三 氏
Primary Topic
「Macroeconomic Risk and Return Models」
Second Topic
「Growth and Value Style Investing」
Salomon Smith Barney
-Managing Director,
Head of Global Quantitative Research
........... Eric H. Sorensen, Ph. D.
第71回 2月4日 資産価格モデルの実証研究 ―展望― 立命館大学経済学部 
専任講師
........... 堀 敬一 氏
不完備市場下の資産価格決定について:展望 大阪大学大学院経済学研究科 
助教授
........... 齊藤 誠 氏
第72回 3月4日 最近の企業経済学について 大阪大学大学院経済学研究科 
助教授
........... 谷川 寧彦 氏
動学的ポートフォリオ理論をめぐる諸問題 横浜国立大学経済学部 
助教授
........... 本多 俊毅 氏