中部経済倶楽部

2009年度 講演会

月 日 講 師 演 題
1.09 水谷 研治 東京福祉大学大学院教授 新春景気展望 〜2009年世界経済と日本の課題〜
1.16 中井 裕幸 東海東京調査センター 常務 新春株式展望
1.22 松島 憲之 日興シティグループ証券 株式調査部マネジングディレクター 危機的状況に突入した自動車業界
2.04 伊豆見 元 静岡県立大学教授 六ヵ国協議の行方と北朝鮮
2.16 田中 秀征 元経済企画庁長官、福山大学客員教授 最近の政治と経済

3.05

吉崎 達彦 双日総合研究所副所長・主任エコノミスト オバマ新政権とこれからの日米関係
3.13 湯浅 誠 関東学院大学講師 中国経済の失速と”乱の時代”の始まり
3.27 前田 純一 日本銀行名古屋支店長 2009年度の経済展望
4.16 塩田 潮 ノンフィクション作家 民主党の政権担当能力
4.24 内海 孚 日本格付研究所社長 世界経済危機と為替市場の今後の見通し
5.15 村田 良平 元外務事務次官・民間外交推進協会常任副会長 日本人の自尊心と目指すべき外交
5.22 藤井 英彦 日本総合研究所調査部長 日本版グリーン・ニューディール政策の断行を
6.04 水野 和夫 三菱UFJ証券チーフエコノミスト 金融大崩壊と歴史の転換
6.11 宮家 邦彦 外交政策研究所代表、立命館大学客員教授 オバマの新中東政策とイラク復興の現状

6.19

田北 浩章 「週刊東洋経済」編集部長、前「会社四季報」編集長 「会社四季報夏号」から読み解く2009年日本企業の明暗
7.03 岩田 勇二 愛知県産業労働部技監 中部地域の航空宇宙産業の振興に向けて
7.15 森田 実 政治評論家 最近の政治情勢
9.11 嶌峰 義清 第一生命経済研究所主席エコノミスト 今年度下期の株式展望
9.18 中島 厚志 みずほ総合研究所チーフエコノミスト リーマン・ショック1年 今後の日本と世界経済の行方
10.02 関山 健
  (たかし)
東京財団研究員 米中G2論の虚実と日本の対応
10.07 松島 憲之 シティグループ証券株式調査部マネジングディレクター 収益構造改革で生き残りを目指す自動車業界
10.23 歳川 隆雄 「インサイドライン」編集長 鳩山政権の課題と政局の行方
11.05 原田 節雄 日本規格協会国際標準化支援センター主幹 問われる日本の「国際標準化」戦略
11.12 浪川 攻 東洋経済新報社編集局金融担当記者 金融は新たな混乱の火種になるか
11.20 森本 敏 拓殖大学大学院教授・海外事情研究所所長 東アジア情勢と日本の防衛・外交政策
12.02 関 志雄 野村資本市場研究所シニアフェロー 「チャイナ・アズ・ナンバーワン」への課題
12.10 武藤 敏郎 大和総研理事長 新年日本と世界経済の動向

© Chubu Keizai Club. All rights reserved.
中部経済倶楽部